底辺から上を向いてみたい

精神疾患歴約20年経過する私が、社会に復帰するまでの備忘録。

明日はついに。

おはようございます。

予報はわかっていましたが、なかなか起きられず、やっと起きられたと思ったら、外は雨でした・・・。

昨日までにある程度用事を済ましておいてよかった、

今日は朝の買い出し以外は、ゆっくり過ごす予定です。

 

ついに明日、実習になりました。

新たに用意したのは、半袖のYシャツのみ。

たまたまセール品があってよかった。

あとはあるもので代用。

UNIQLOの感動パンツも試しに1本買ってみたかったですが、

とりあえず今回はお預け。

また予算ができたら買おう。

 

幸いなことに年寄り(父のことです)は半日か終日、いない予定。

これなら少しはゆっくりできそう。

こんな情勢なので、母との楽しみのお茶のみに行くのも、

個人のお店に行くようになりました。

慣れているお店の方が、やっぱり安心します。

傷病はありますが、元々の性格の方も影響すると、気になって食べられないこともあります。

食べられないのはウチにいても同じ。

なので、年寄りとは食事をとるタイミングも基本的には別々にしています。

年寄りは圧迫感があり、威圧感も感じています。

年寄りなだけあって、よく食べます (笑)

朝起きてすぐにゴハン食べ始めますからね、

だいたい朝はパン2枚食べています。

起きて、5秒くらいしたらもうトースターに入れています。

身体も大きいから、食欲はあるのでしょう。

 

私はこれから年をとっても、年寄りみたいな人間にはなりたくないと医者にもよく話をしています。

家族が苦労しますからね・・・。

 

いつものようにダラダラと長くなってしまいましたが、

今日は雨なのでゆっくり過ごされてくださいね。

お仕事の方は気を付けて行ってらっしゃい。

今日もご覧いただき、ありがとうございました^^